トップイメージ

よくある質問

カーシェアリングは、車を所有するよりも経済的に利点があるでしょうか?

都会の場合、我が家のようにレンタカー、カーシェアリング、タクシーなどを使い分けたほうが、車を所有するよりは遥かに安上がりだと思います。我が家の場合、近隣の駐車場は月に2万円程度。これだけで、私たちが毎月車を利用するために支払っている額を上回ってしまいますから(笑)。

当然、自家用車の場合は購入費用、維持費、保険、その他色々な経費が掛かってきますので、単純に費用だけを比べた場合は、所有しないほうが安くなりますね。

自家用車と比べて、カーシェアリングの良い点を教えてください

やはり、費用面だと思います。

土日にしか車を使わないご家庭の場合、タクシーと、レンタカー、カーシェアリングをうまく使うことで、自家用車の数分の1程度の費用で済むと思います。 利便性に関しては、自家用車よりも優れているということはさすがにないですね・・・^^。

自家用車と比べて、カーシェアリングの不便な点を教えてください

やはり自分だけで使っているわけではないので,不便を感じることもあると思います。

・ステーションへ行くのが面倒(ステーションが遠いのは大きなマイナスポイント。自宅マンションの駐車場などにあれば本当にラッキーだと思います!)

・いくら手軽といっても、予約するという手間はかかる

・予約した時間内に戻らなくてはならないので,予定外の行動がとりにくい。
延長はできますが,フラフラあてどなくドライブしたいとか,ついでにここに寄っていこう,という時にはやっぱり自家用車ほど気楽ではないです。

・車を使っていない時間も料金は掛かっている。
3時間借りて、走っているのが30分だけだったとしても、残りの2時間半の利用料は掛かるわけなので、「早く用事を終わらせたい」などと、変にプレッシャーがかかるかも。

・全く乗らなくても、基本料金が掛かる。
自家用車で、駐車場を借りているよりは断然安いですが・・・^^。

・予約が取れないことがある
私は今のところ経験していませんが、東京などでは時々予約が取れないことがあるようですね。そうなるとさすがに不便ですね。
でもカーシェアリング会社によっては,そんなことのないように200m以内に複数のステーションを設置したりしているようですよ。これはありがたい!

これらの不便さを、費用面や環境面での「もったいなさ」と比べてどちらを選択するか、というのが、自家用車とカーシェアリングのどちらを選ぶかのポイントとなりそうです!

このページのトップへ↑

MENU

Copyright (C) 2008-2015 カーシェアリング徹底比較! All Rights Reserved.