■別冊「カーシェアリング」>カーシェアリング調査隊>>スタッドレス装備車両もある

スタッドレスタイヤ装備車両もある

トップイメージ

寒い時期は雪や凍結によるスリップなどが心配ですよね。この時期にありがたいのが,スタッドレスタイヤが装着された車両です。普段車を運転し慣れないカーシェアユーザーにとっては,スタッドレスタイヤが装着された車両は安心感があって本当にありがたいです。

オリックスカーシェアのスタッドレス仕様車

スタッドレス仕様車を探してみよう

スタッドレス仕様のカーシェア車両は北海道や東北などの北日本はもちろんですが,京都市北部や滋賀県などの雪や凍結に慣れない人の多い地域にも配備されています。12月ごろから3月ごろまでスタッドレス仕様になっています。
もしマイカーを自分でスタッドレスタイヤに付け替えるとしたら,手間はかかるし,そもそもスタッドレスタイヤを買わないといけないし,買ったタイヤを置いとく場所も必要だし,などなど何かと不便です。
でも、カーシェア会員ならそんなことに煩わされることなく,すべてカーシェアリングの会社が用意してくれるので,とっても楽ちん!普段使っていると気づかない何気ない事のようですが,こうしたサービスがカーシェアリングの魅力の一つだなぁと,実感しちゃいます。
スタッドレス仕様になっているステーションはごく一部に限られるので,お出かけの際は一度確認されることをお勧めします。最寄りのステーションの車両が対応しているかどうかなどの詳しい情報は,例えばタイムズカープラスの場合はステーションの車両ステータスの備考欄に書いてありますよ。

タイムズカープラスの車両ステータス画面の表示
一番下の備考の欄に、”スタッドレスタイヤ装着”と書いてあります。

寒い時期は橋の凍結に注意して

道路は凍結していなくても,橋だけ凍結していることありますね。寒い時期は橋のたもとに融雪剤が置かれているのを目にします。それくらい橋は凍結しやすいので,通常の道路より気をつけましょう。
でもどうして橋は凍結しやすいのでしょう?道路は土中に蓄えられた熱によって温められます。でも橋は上下を外気にさらされて熱が伝わってくるものがほとんどありません。それに加え,風が吹いて逆に熱が奪われやすいので,通常の道路に比べて凍結しやすいというわけです。(参考:JAF Mate 2013年3月号)


■別冊「カーシェアリング」>カーシェアリング調査隊>>スタッドレス装備車両もある

このページのトップへ↑

MENU

Copyright (C) 2008-2013 カーシェアリング徹底比較! All Rights Reserved.