■別冊「カーシェアリング」>カーシェアリング調査隊>>カーシェアリング車両の備品

カーシェアリング車両の備品

トップイメージ

カーシェアリングのクルマは,他の会員と共用しますし,利便性を高めるためにも備品類も充実してきています。備品の内容はカーシェア会社によっても異なりますし,車種によっても異なりますが,大手4社別に一例をご紹介します。

タイムズカープラスの場合

タイムズカープラスは,いち早くジュニアシートを全車に完備するなど,業界の中で最も早く備品を充実化してきました。親会社のパーク24が運営するコインパーキング「Times(タイムズ)」がステーションになっているので,ゲート式の場合はパスカード(定期券)を使用して出入りします。

****の備品例 給油カードやパスカードは運転席サンバイザーにあります。トランクのケースには充実の掃除用品。傘があるクルマも。

****の備品例 ゲート式の駐車場では,パスカードを使用します。駐車場によって色んな種類があります。


オリックスカーシェアの場合

オリックスカーシェアもジュニアシートを全車に完備。給油カードやパスカードはキーと同じグローブボックスにあります。給油口が左右のどちらにあるかシールで表示されているので給油の際慌てません。給油が必要になるとナビに給油案内が表示されるようになっています。

****の備品例


カレコ・カーシェアリングクラブの場合

カレコは給油カードはマニュアルの中に入っています。ジュニアシートは全車に完備しています。車種にもよりますが,掃除用品がグローブボックスやサイドポケットに入っているので,気になった時にさっとキレイにできます。

****の備品例 専用コネクタでスマホや携帯の充電や,スマホの音楽が聞けたりします。

****の備品例 電気自動車リーフのナビには充電スタンドが表示されます。コーナーセンサーもついてます。事前に依頼すると3才未満用のベビーシートを事務所受け渡しで貸してくれます。


アース・カーの場合

アースカーはフランチャイズ制なので,私の経験では備品についてはオーナーの意向によるのかバラツキがあるように思います。ジュニアシートが無いクルマもありますので,お子様を乗せたい場合は事前にご確認ください。

****の備品例 アースカーのICカード読み取り機は,知らないと少し分かりにくいかも。ということで写真を載せておきます。白くて四角いECOと書いたものが読み取り機です。

****の備品例 サンシェードは結構重宝します。トランクに掃除用品が置いてあります。


■別冊「カーシェアリング」>カーシェアリング調査隊>>カーシェアリング車両の備品

このページのトップへ↑

MENU

Copyright (C) 2008-2013 カーシェアリング徹底比較! All Rights Reserved.