トップイメージ

カーシェアリングの予約方法で比較する!

このページでは,主要カーシェアリング会社の予約方法を一覧にまとめました。
いずれのカーシェアサービスも自宅のパソコンや携帯,スマホ経由で”クルマの予約”,”予約の変更”,”予約のキャンセル”が可能です。各社とも基本はインターネットでの予約をお願いしていて,あまり大きくはアピールしていないのですが一部の会社は電話による予約も受け付けてくれます。
最短利用時間は「ちょい乗り」実現のために非常に重要。15分というのは,片道5分ほどの送迎などではとてもありがたいです。「ちょっと使おう!」って時に,1回の利用料が最低200円(15分)というのと,400円(30分)とでは気持ちのハードルが全然違いますよね。


主要カーシェアリング各社の予約方法の比較
サービス名称手段最短
利用時間
予約可能
開始時期
予約延長の
カーナビ
対応
キャンセル料
タイムズカープラス
PCサイト
携帯サイト
電話
15分2週間前から可不要
PCサイト
携帯サイト
30分2ヶ月前から可×不要
PCサイト
携帯サイト
電話
30分2週間前から可1時間前まで無料
PCサイト
携帯サイト
電話
15分2週間前から可×前日24時まで無料
PCサイト
携帯サイト
15分2ヶ月前から可×不要

予定していた返却時間に間に合いそうにない時や,もっとクルマに乗っていたい・使っていたいって時に,次の予約が無い場合には延長することが可能です。その延長手続きは,外出先ですから基本的に携帯やスマホですることになります。しかし,タイムズカープラスやオリックスカーシェアではカーナビ画面でワンタッチで延長できるようになり非常に便利になりました。

予約をキャンセルする時もありますが,特に直前のやむを得ないキャンセルの場合に,キャンセル料がかからないのはありがたいものです。カーシェアリング会社として予約分の料金がなくなるのが痛いのは分かりますが,カーシェア会員としてはキャンセル料がかかるのは残念ですものね。



過去データ(2008年時点)との比較

当サイトを立ち上げた2008年1月ごろの主要カーシェアリング会社の情報と現在の状況も比較してみましょう。
予約方法について比べてみると,以前は電話やステーションにある端末での操作などがありましたが,現在はインターネットが主流になっています。配備されているカーシェア車両の車種も豊富になって,1ステーションに複数車種あったり,なるべく近隣ステーションに多様な車種を配備しているので,利用目的に合わせてクルマを選択できるようになっています。

最短利用時間や,予約開始時期などは以前とあまり変化が無いようです。予約のキャンセル料については,カーシェア会員にとって嬉しい方向に改善が進んでいて,以前は当日キャンセルは費用がかかることが多かったのが,現在は直前のキャンセルでも料金がかからなくなっています。

カーシェアリング予約方法比較表
カーシェアリング予約方法比較表

このページのトップへ↑

MENU

Copyright (C) 2008-2016 カーシェアリング徹底比較! All Rights Reserved.