トップイメージ

カーシェアリングの料金

金額はカーシェアリング各社まちまちですが,料金体系は基本的に初期費用(イニシャルコスト)と月々の利用料金(ランニングコスト)です。

まずは,初期費用としてカーシェアリングサービス入会時(登録時)に入会金(登録料)や保証金,ICカード発行手数料などを支払う必要があります。

実際の利用は,月払い制です。月額基本料金が設定されていて,各社ともカーシェアリングサービスの利用回数が少ない方向けのプラン,多い人向けのプランを用意しています。

月額基本料金に加え,利用した時間距離に応じて少しずつ料金が加算される仕組みです。
カーシェアリングの料金で特徴的なのは,利用料金にすでに保険料・駐車場代・燃料代が含まれていることです。この点は同じクルマを借りるレンタカーサービスとは大きく異なる点ですね。

事例:カーシェアリングにかかる費用

例えば,オリックスカーシェア個人Aプランの場合だと,
◆ 利用登録手数料: 0円
◆ ICカード発行手数料: 1,000円/枚(最初のみ)
◆ 月額基本料: 2,000円(同額の無料利用料金含む)
◆ 利用時間・距離に応じた料金: 200円/15分,15円/km
※ちなみに,料金には,保険料・駐車場代・燃料代が含まれています

料金は,全ての会社がクレジットカード決済で,1ヶ月ごとにまとめて支払います。1ヶ月間の利用状況に応じて料金が確定し,翌月請求されます。

料金の内訳を簡単にいうと,
毎月の利用料金=基本料金+1ヶ月に利用した時間料金+1ヶ月に走った距離料金」 という式になります。

お得な料金プラン

長時間プラン

レンタカーのように6時間〜24時間のパックプランを設けているカーシェアリング会社もあります。「乗りたいときにちょっと利用する」というカーシェアリングのコンセプトからすると,長時間の利用はカーシェアリングには向かないと思いがちです。

でも,最近は長時間での利用もリーズナブルになって使いやすくなっています。やっぱり長時間利用したい時もありますよね。そんな時のために,カーシェアリングを長時間利用する場合にはレンタカーと同等もしくはむしろ手頃なパック料金を設定したり,レンタカーを割安で利用できる会員特典サービスを提供してくれています。
⇒長時間パックの料金比較の詳細は,レンタカーとの比較ページへ。

このページのトップへ↑

MENU

Copyright (C) 2008-2016 カーシェアリング徹底比較! All Rights Reserved.