Anycaの利用イメージ:JEEPを借りてアウトドア

Anyca(エニカ)

Anyca(エニカ)ブランドロゴ

DeNA(ディエヌエー)の提供する個人間カーシェアリングが「Anyca(エニカ)」。Anyca(エニカ)は従来のBtoC型のカーシェアリングとは異なる、CtoC(C2C)カーシェアリングサービスです。DeNAがクルマの所有者である貸し手(オーナーと呼ぶ)と借り手(ドライバーと呼ぶ)を仲介するプラットフォームを用意して貸し借りのマッチングを行い、保険等の付帯サービスも整備しています。
ですので基本的にドライバーはアプリ経由でオーナーと交渉し、直接クルマの受け渡しをすることになります。個人間カーシェアリングだからこその顔の見えるやり取りが大きな魅力です。アプリで検索すると、高級車からヴィンテージカーなど、様々な”とがった”クルマが数多く登録されていて、単に移動するために借りるというより、楽しい時間を過ごすために借りたくなるサービスです。


Anyca(エニカ)のおすすめポイント

1.顔の見える人情味あふれるやりとり!

アプリのメッセンジャーで予約した後は、当日オーナーと直接会って受け渡し。オーナーさんが丁寧に操作方法を説明してくれるので、初めてのクルマでも心配不要。車内も綺麗に清掃されています。

2.乗ってみたくなる多種多様な車種ラインナップ!

オーナーの数だけ異なる車があると言っても過言ではありません!同じ車種であっても内装や備品、そして雰囲気や乗り味がまったく異なるのがまた魅力なんです!

3.全国幅広い地域でクルマを借りられる!

東京・横浜・大阪・名古屋などの大都市圏では用途に応じて車種を選べるほど多様なクルマが登録されていますし、全国北海道から沖縄までほぼ全ての都道府県にオーナーがいます。

4.世の中の遊休資産の有効活用

ある調査では一般的な自家用車の稼働率はわずか数%。使っていない時間を他の人に使ってもらうことでクルマを有効活用できます。それにオーナーとしては、貸すことによる収入でクルマの維持費に充てることもできます。


Anyca(エニカ)キャンペーン情報

新規入会者向けキャンペーン

期間限定特典 友達招待キャンペーン! 期間限定特典
Anyca(エニカ)では2017年12月末までの期間限定で、友達招待キャンペーンを実施しています。友達招待で入会すると,2,500円分のポイントがもらえます。ただ、申込には既存会員の招待コードが必要。
このページをご覧いただいている方の中には、会員のお友達がいらっしゃらない方もおられるでしょうし、せっかくならお得に入会いただきたいので,よろしければ私の招待コードをご利用ください。
招待コードは【 csth201704 】です!
特典1 特典【2,500円分の割引ポイントをプレゼント!】
入会手続きは、Anycaアプリからおこなってください
※入会者に付与される割引ポイントの有効期限は、付与されてから90日間です。
※お断り:(来年3月までにあなたがAnycaを利用すれば)紹介者である私にも2,500円分のポイントが付与されるので、もしそれが気になる方は招待コードは入力せずにお手続きください。

Anycaオーナーを検討の方向けキャンペーン

期間限定特典 プラットフォーム手数料1ヶ月間無料キャンペーン! 期間限定特典
Anyca(エニカ)では2017年12月末までの期間限定で、オーナーを検討中の方向けの友達招待キャンペーンも実施しています。こちらは、Anycaオーナーになりたい人(クルマを提供する側の人)が対象です。友達招待でクルマ登録するとプラットフォーム手数料が1ヶ月分無料になります。
具体的にどういうことかというと、オーナーは、プラットフォーム手数料としてシェア料金の10%をAnycaに支払います。例えば、5,000円で24時間貸した場合は10%相当の手数料500円を引いた4,500円があなたの手取りになります。この時の10%相当分を登録後1ヶ月間は支払わなくていいってこと。1ヶ月間の貸し出し回数に関係なく手数料無料です。
ただ、申込には既存会員の招待コードが必要。上記のユーザー登録と同じく、よろしければ私の招待コードをご利用ください。
招待コードは【 csth201704 】です!
特典1 クルマがシェアされると、【プラットフォーム手数料が1ヶ月無料に!】
※入会手続きは、Anycaアプリからおこなってください
※対象となる登録エリアは、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、愛知、福岡、沖縄のみです。
※お断り:紹介者である私にもシェア料金に応じた一定額(月当たりの貸出総額の7.5%が1年間、オーナーではなくAnycaが負担)が付与されるので、もしそれが気になる方は招待コードは入力せずにお手続きください。その場合は、キャンペーン対象外となるようです。

既存会員向けキャンペーン

特典 今だけ20%OFFキャンペーン&今だけアピール
Anycaでは色んな割引企画があるのも魅力です。定常的なものとしては「今だけ20%OFFキャンペーン」。これは多数のオーナーが参加しているので、身近に対象車が見つかる可能性が高いです。是非探してみてください。
また「今だけアピール」という先着1名限定の割引プランを提示しているクルマもあります。割引率は10%〜50%OFFとクルマにより異なりますが、お目当てのクルマがあればチャンスです!!自分がお気に入りに登録しているクルマがアピール対象になった場合、アプリにお知らせが届きます。
特典1今だけ20%OFFの例) 24時間:5,000円 ⇒ 4,000円!
特典1今だけアピールの例) CHEVROLET CAMARO:12,000円 ⇒ 6,000円!
※キャンペーン対象のクルマを借りれば、割引は自動適用されます
※割引率、対象期間、アピール内容はオーナー、クルマによって異なります

特典 ユーザー交流会&乗りまくりイベント
他のカーシェアリングサービスには無いAnyca独自の会員向け企画として、「ユーザー交流会」と「乗りまくりイベント」があります。
「ユーザー交流会」は毎月月末に渋谷で開催されていて、立食形式でユーザーやオーナー、Anycaスタッフと和気あいあいとした楽しい時間を過ごせます。私も京都から参加したのですが、オーナーさんのホスピタリティ溢れる様々な工夫やAnycaに対する率直なメリット・デメリットが聞けたり、Anycaスタッフの熱い想いをうかがえたり、楽しく充実の時間でした。
「乗りまくりイベント」はAnycaユーザー同士のクルマを乗り合い、交流するのを目的に、毎月茂原ツインサーキットで開催されている非常に大人気のイベントです。一味違ったクルマが多く参加するので、めったに乗れない貴重なクルマに出会えるそうです。
※いずれの企画も参加申し込みが必要で、抽選制です。



サービス提供エリア

Anyca(エニカ)のサービス概要
サービス名称Anyca(エニカ)
サービス提供会社株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
サービス提供地域大都市圏を中心として全国にオーナーあり
車両数全国約3,500台

会員登録

Anyca(エニカ)の会員登録について
概要説明WEBサイト:https://anyca.net
手続き方法専用アプリ「Anycaアプリ」をダウンロードし、アプリの登録ボタンから手続きする(メールアドレス、またはFacebookアカウントで登録可)
入会時に必要なもの運転免許証(画像を送信)・クレジットカード
電話番号およびメールアドレス認証も実施
備考友達招待キャンペーン実施中

利用料金

<料金プランの特徴>
従来のタイムズカープラスやカレコなど企業提供のサービスに慣れた方には、料金体系の違いに戸惑うかもしれませんので、しっかり理解しておくと良いでしょう。
特徴は次のような点です。
@【1台1台異なる料金設定】オーナーさんがAnycaの規定範囲内で自由に設定
A【最短24時間から】1時間借りようが24時間分の一定金額が必要です
B【保険代は別】カーシェア料金に加えて、別途保険代が必要(1,800円が基本)
C【ガソリン満タン返し】ガソリン代の追加コストを見込んでおきましょう
特にB、Cの点を考えると、料金はレンタカーに近い感覚かもしれませんね。

Anyca(エニカ)の料金体系
入会金なし
ICカード発行料設定なし
直接鍵を受け渡しするためICカード不要
料金プラン24時間単位の料金
月額基本料金
設定なし
利用料金(時間)
24時間単位でクルマごとに個別設定
(同一車両でも平日と休日で異なる場合あり)
利用料金(距離)
設定なし
ただし、ガソリン満タン返し
パックメニュー設定なし
ただし、2日目以降は割引設定がある車両も
備考
月替わりで特集テーマがあり、対象車両は30%OFFに
料金決済方法クレジット:各種カードに対応
※上記の料金のほかに,ガソリン代、保険料が必要です。

保険・補償制度

カーシェア予約と連動して、東京海上日動提供の「1日自動車保険にドライバーが自動加入するシステム」です。

Anyca(エニカ)の保険・補償制度
対人補償1名限度額 無制限
対物補償1事故限度額 無制限
車両補償1事故限度額 300万円
ただし、免責金額(自己負担額):15万円
搭乗者傷害特約1名につき1,000万円まで
※搭乗者の自動車事故によるケガ(後遺障害含む)および死亡につき,予め設定した額を補償。

予約の方法

予約はすべてスマホのAnycaアプリ経由で、クルマのオーナーさんとLINEのようなメッセージをやり取りしておこないます。オーナーさんの都合もあるので、いきなり借りたい側の都合で「リクエスト」を送るよりは、「問い合わせ」ボタンから借りたい日時や受け渡し場所を事前に相談した上で、正式なリクエストを出すととてもスムーズです。

Anyca(エニカ)の車の予約方法
予約方法
スマートフォン
○(専用アプリ利用)
インターネット
×
電話
×
車両指定各車両のオーナーに個別に申し込み
最短利用時間24時間から
予約の単位時間24時間単位
予約できる時期アプリでは1年後の空き状況まで表示
予約の延長方法
方法
延長は不可。別途次の24時間を新規予約することで、連続して利用することは可能(ただし、オーナーの承認が必要)
キャンセル料
シェア開始24時間前
合計使用料の25%がかかる
シェア開始時間以降
合計使用料の25%に加えて、
初日分の1日自動車保険料(1,800円が基本)がかかる

事前に確認しておきたいこと

Anyca(エニカ)の利用前に確認できる情報
給油ガソリン満タン返しが基本
各種装備Anycaアプリで、各車の装備の有無が確認可能
(ETC、カーナビ、携帯の充電ケーブル、Bluetooth音楽再生対応、バックカメラ、チャイルドシートなど)
車両仕様Anycaアプリで、各車の使用を確認可能(ガソリン油種、オートマ/マニュアル、右/左ハンドル、定員など)
ペットの同乗Anycaアプリで各車毎に可否が表示
喫煙Anycaアプリで各車毎に可否が表示
乗り捨て不可。ただ私の経験では、山手線で数駅離れる程度であれば、借り受ける場所と返却場所を変えることは対応してもらえる可能性も(オーナーさんと調整が必要です)
距離制限クルマによっては距離制限(例えば1日200qまでとか)が設定されている場合がありますので、要注意

問い合わせ先

Anyca(エニカ)へのお問い合わせ
電話番号ディー・エヌ・エー カスタマーサポートセンター
03-6265-8179
受付時間10:00〜17:00
休日年中無休
WEBサイトhttps://anyca.net
問い合わせフォームhttps://anyca.net/inquiry
回答時間 9:00〜22:00

はみ出しひと言

個人間のカーシェアリングは以前からありましたが、DeNAの参入で俄然注目を集めるようになりました。カーシェアというカテゴリーに入るものの、個人が所有するマイカーの使っていない時間をシェアするだけでなく、オーナーさんとのやり取りの中でクルマに対する思いなども共有するので、”カーライフシェア”と言ってもいいかもしれません。個人間カーシェアの魅力は一度使ってみないとわからない面も多いので、ぜひ一度シェアしてみてください。



このページのトップへ

MENU

Copyright (C) 2008-2017 カーシェアリング徹底比較! All Rights Reserved.